Month: August 2016

病気による低血圧

病気によって引き起こされる低血圧で代表的なのが、糖尿病です。 糖尿病で心配されるのはむしろ高血圧ではないかと思う方もいるかもしれませんが、高血流をよくするサプリ圧ゆえに急激に低血圧に見舞われることもあります。 また、糖尿病が悪化してくると、様々な合併症の恐れが出てきます。自律神経が侵されることもあり、血圧のコントロールが不可能になることがあるのです。 すると、抹消血管の収縮が上手くいかないために、起立性低血圧になりやすくなります。糖尿病の人がめまいを起こしやすいのは、こうしたわけです。 糖尿病の治療と共に、低血圧によって起こる症状を解消するようにもしていかなければなりません。 腎臓機能が低下してくると、人工透析が行われることがあります。人工透析をしている人に特徴的なのが、低血圧の人が多いということです。 一過性の低血圧、慢性的な低血圧と、いずれも血液をろかしたときに体内の血液量が減少するのが原因だといわれています。 他にも、抗うつ薬を飲んでいる人、降圧剤を飲んでいる人などに、低血圧が起こることがあります。薬の副作用として症状が出るものですので、医師から薬の処方を受けるときにはしっかりと説明を聞いておくようにしましょう。 神経疾患が侵されたときに、血圧をコントロールする機能がきかなくなり、低血圧に陥ることがあります。例えば、中年以降の男性に多いシャイ・ドレーガー症候群やパーキンソン病などが典型例です。 神経が変性することによって、自律神経の機能が圧迫され、血圧を正常に保つことができなくなります。起立性低血圧の中でも重い症状が出ることが多く、注意が必要です。 病気が関係する低血圧は、そもそもの病気を治療することが先決です。とはいっても、低血圧によるめまいなどの症状を防ぐ努力もしていきたいですね。


酵素ドリンクの原料

酵素ドリンクは正式には純植物性複合酵素飲料といい、野菜や果物、海藻、穀物、樹液、野草などから栄養分だけを抽出したドリンクで、酵素や酵母の働きで熟成発酵させた複合エキスですから、各種栄養素がたくさん含まれていて酵素ドリンクを飲むことにより、一度に多くのビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養素を摂取することができます。 しかし、各社から多数発売されている酵素ドリンクに使われている原料は、どれも同じではなく原料を野菜や果物だけに限定しているドリンクもあれば、野草を中心としたドリンクもありますし、乳酸菌やきのこ類、麹菌などを原料に加え他社のオメガ3サプリの口コミランキング!にはない、特徴、効果をウリに差別化を図っているドリンクもありますので使われている原料や効果、効能を理解したうえで最適な酵素ドリンクを選ぶようにしましょう。 ちなみに、酵素ドリンクに使われている原料は、製品によって異なりますがどれも1度の食事では摂取しきれないほどの旬の野菜や果物をバランスよく摂取できるという共通点が有ります。プラスアルファを求めるのか、もしくはクスリとして用いられることもあるほど体にとって良いとされる野草を主とした酵素ドリンクを選ぶかは個々それぞれですが、いずれにせよ体にとって有効な酵素がたっぷり入った酵素ドリンクを上手に摂取し、健康&美容促進を図りたいものですね。 酵素ドリンク選びは、原料、効能、飲みやすさ、コスパがポイントと言われています。長く愛飲できる体に良い酵素ドリンクを探してみませんか?


プラセンタの効果は美容だけじゃない!

プラセンタって、よく考えてみると神秘的な存在だと思いませんか? プラセンタの元は胎盤です。 胎盤は母とお腹の中にいる赤ちゃんとの架け橋になってくれています。 つまり、生命の誕生に大きく関係しているのです。 プラセンタが私たちの体内で、ほぼ万能とも言える効果を発揮するのは、言わば自然なことなのかもしれません。 ●プラセンタに期待できる効果 ・美白効果がある ・保湿効果がある ・皮膚の新陳代謝の活発になる ・必要な細胞を増やしたり、正常にする ・コラーゲンを作る ・血行促進作用がある ・老化や病気の下となる活性酸素を除去する ・アレルギー反応を抑える ・病気や雑菌に負けない体を作る ・ホルモンバランスを整える ・肝臓の働きを活発にする ・育毛効果がある ・ストレスなどの刺激に強くなる どうですか?
Read More…